記事・Webコンテンツ制作の仕事・依頼

クラウディアで現在募集中の記事・Webコンテンツ制作に関する仕事依頼一覧となります。メディアに記載する記事やワードプレスなどのWEBコンテンツを用いたお仕事を募集しています。見出しやディスクリプション・SEOの経験をお持ちの方は今すぐ対応可能です。

もっと見る

記事制作の仕事とは

Web上のコンテンツを魅力的にわかりやすく書く仕事が記事制作です。ただ記事を書くだけではなく、Web上で上位に表示されるSEO対策も取れる記事を作成することが記事制作の仕事にとって大切なこととなります。記事制作にはSEO対策のことを考えたライターから、商品を魅力的に魅せるライターなど幅広いジャンルの仕事があります。記事制作の仕事の流れとして、まずクライアントからどんな記事をどのようなターゲットへ向けて発信するかという内容を共有します。内容やコンセプトが決まったら、Webを閲覧しているユーザーの目に留まるようにSEO対策を考えながら決められた文字数や起承転結・タイトルに合わせて記事を執筆していきます。その際、主観的な目線だけではなく客観的な考えも盛り込むことも良い生地を執筆していく上でも大切な項目となってきます。

記事制作に必要なスキル、コツは

記事制作を行う上で、必要となってくる資格は特にありません。そのため、誰でも一から始めることができる仕事でもあります。しかし、良い記事を執筆するにあたって必要なスキルとして情報力・インプットとアウトプットの2つあります。まず記事作成の際は少ないテーマやキーワードの中で、そのことをいかに魅力的に魅せる文章を書くかという能力が大切になってきます。例えばダイエットという一つのキーワードがあった場合、自分の経験だけではなく様々な情報がある中からなるべくわかりやすく文章を絞り出していくことが必要になります。次にインプットとアウトプットですが、膨大にある情報の中でどれが大切で大切でないかを考え、自分の言葉としてアウトプットしていくことも重要です。このように、記事作成の仕事は記事をただコピーして執筆するだけではなく、表現者として読みやすい内容のコツを掴むことがスキルアップに繋がります。

記事制作の費用感

記事作成を外部に依頼する場合、ライター代行会社かフリーランスのどちらに依頼するか、そして記事の依頼内容によって価格は変動します。まず代行会社の場合の費用相場として一般的な内容の記事を依頼する場合は1文字2円~・複雑な専門知識を依頼する場合は1文字5円~というのが相場となります。また、フリーランスの場合ライター初心者であれば一般的な記事内容であれば1文字0.5円~、専門的な記事依頼の場合は1文字1円~というのが相場です。しかし、中にはフリーランスでプロレベルのライターも多いのでその場合は1文字5円~という費用感になる可能性もあります。費用をなるべく抑えたいという場合は、ライター紹介の代行サービスを利用するのもコスパを抑える一つの手でもあります。

会員登録をしてCraudiaをはじめる(無料)