UI設計・UIデザインの仕事・依頼

現在募集中のUI設計・UIデザインの仕事依頼一覧となります。クラウディアではコンピューターとユーザーの接点となるUI設計・UIデザインの様々な仕事を募集中です。使いやすいWebサイトやアプリの設計、操作感が実現できるデザイナーの方ならスタート可能。

もっと見る

UIデザインの仕事とは

UIとは「User Interface」の略で、ユーザーと製品の接点のことです。UIデザイナーは、ユーザーが「使いやすい」と思えるデザインを実現することを仕事としています。Webサイトなら、商品が見やすかったり、きれいな写真を使っていたり、読みやすく最適な大きさの文字が使用されていたりなど、使い勝手の良さを考えます。またサイトの見た目だけでなく、検索機能の使いやすさなども重要です。ユーザーの目線にたって、使いやすいサイトを作るのが目的です。またUIデザインをはじめ、プロトタイピングやマークアップなどの仕事を行うこともあります。サイトだけでなく、スマホアプリやスマホゲームの開発に携わることも多いです。

UIデザインの仕事の流れ

Webデザイナーも行っているビジュアルデザインは、UIデザイナーの仕事に含まれることも多いです。Webサイトのイメージに沿って配色や装飾を変え、サイトの印象や内容を視覚的に表現します。そのためUIデザイナーにとって、IllustratorやPhotoshopなどのグラフィックツールのスキルは重要です。またグラフィックデザイナーと一緒に仕事をすることもあります。その場合は、Webページの操作性などを設計するのがUIデザイナーとなります。WebサイトのUIは重要な部分のため、プロジェクト当初から関わることが多いです。どのようなUIにすべきか考えたり、設計のプレゼンテーションを行ったりすることもあります。

UIデザインの費用感

UIデザインの費用は案件と契約形態によって大きく異なります。見た目や使い勝手が両立したWebサイトやアプリを設計するため、事業戦略から運用まで一手に引き受けることも多いです。プロジェクトの場合は約50万円~、常駐の場合は1日約6万円~となります。画面数や精度などUIデザインの分量が少ない場合は、約15万円~を設定している制作会社もあります。さらに画面数やオプションなどカスタマイズする場合は金額も変わってきます。また既にあるWebサイトのUIデザインの改善を依頼する場合は、規模やクオリティによっても変わってきますが約20万円~です。1画面のみだと約4万円~とされています。また実装にかかる費用は別途必要です。

会員登録をしてCraudiaをはじめる(無料)