Webサイト・HP制作、運用管理の仕事・依頼

クラウディアで現在募集中のWebサイト・HP制作、運用管理の仕事依頼一覧となります。HTMLやCSSコーディング、SEO対策など、様々なWebサイト・HP制作、運用管理の仕事を募集中。ホームページデザインやソーシャルメディア運用ができる方もスタート可能。

もっと見る

Web・ホームページ制作の仕事とは

Web・ホームページ制作の仕事とは、その名の通りWeb・ホームページを制作する仕事のことを指します。個人で制作する場合とは違い、さまざまな役割のスタッフがいます。クライアントから要望を受け、それを制作スタッフに伝えるWebプランナー、スタッフをまとめ進行管理などを行うWebディレクター、Webページのデザインを行うWebデザイナー、言語を使い実際に制作をおこなうコーダーやエンジニアなどが制作を行います。Web・ホームページは個人でも作成できますが、プロに依頼することで失敗のリスクが減ります。また制作だけを仕事としているのだけではなく、トレンドを抑えたコンサルティング業務も行っているのが特徴です。さらにセキュリティ対策も行います。

Web・ホームページ制作に必要な資格・スキル

Web・ホームページ制作に資格は必須ではありませんが、持っていると就職・転職に有利なものは多いです。たとえばアドビシステムズ社の製品の知識や利用スキルを持っていることを証明する「アドビ認定アソシエイト(ACA)」、Web業界唯一の国家資格である「ウェブデザイン技能検定」などです。またさまざまな職種の方がいるため、必要なスキルは職種によって異なります。まずホームページの制作に欠かせないのがデザイナーです。デザイナーは、主にコーディング、グラフィック作成などを行います。コーディングを専門としている職種もあります。HTML、CSS、PHP・MySQLなどの言語と使って制作を行いますのでこれらの知識は必要です。さらに画像や写真などを埋め込むためには、グラフィックソフトのスキルも持っておく必要があります。

Web・ホームページ制作の費用感

Web・ホームページ制作の費用感は、サイトの規模や内容によってかなり異なります。更新頻度が低く、最低限の情報を公開する企業サイトであれば10ページで30万円~です。お知らせなどを定期的に更新し、定期的に自社のサービスなどを紹介する30ページほどの中規模企業サイトは、60万円~ほどです。80ページを超える大規模の企業サイトになると120万円~ほどです。情報をまとめるだけでなく、訴求性なども含めた戦略も求められます。飲食店サイトなどは30ページで40万円~ほどです。写真が重要なため、プロのカメラマンを使って撮影します。またメニューの更新が頻繁なお店はそれに合わせる必要があります。写真に加えて、予約システムも重要となる美容院やエステサロンのサイトは10ページで30万円~ほどです。

会員登録をしてCraudiaをはじめる(無料)