SEO対策の仕事・依頼

クラウディアで現在募集中のSEO対策の仕事依頼一覧となります。Webサイトを検索結果の上位に表示するためにSEO(Search Engine Optimization)対策を行う仕事を募集中です。検索エンジンの最適化ができる方ならスタート可能。

もっと見る

SEO対策の仕事とは

SEOとは、「Search Engine Optimization」の略です。「検索エンジンの最適化」と呼ばれることもあります。Webページを検索エンジンの上位に表示させるための取り組みのことを指します。上位に表示されれば、それだけユーザーの目にとまり集客力をアップさせられます。そのためSEO対策の仕事はとても重要です。担当者は、ユーザーが検索するキーワードや、どんなことを知りたいのかを理解し、Webサイトの改善を行います。SEO対策を専門に行う仕事としては、SEO対策エンジニアやSEO対策コンサルタントなどの職業があります。SEO対策エンジニアは、Webサイトの調査やスマホサイト対策などを行います。SEO対策コンサルタントは、クライアントのWebサイトを上位するためさまざまなサポートを行う仕事です。

SEO対策のメリット

SEO対策を行い、Webサイトを上位に表示させるにはさまざまなメリットがあります。まず検索エンジンの上位に表示されると多くの人の目に留まりやすいことから、集客力が高くなります。また購買意欲の高いユーザーを集客しやすいのもメリットです。検索エンジンにキーワードを入力するという行為は、何らかの関心があって行われます。そこで検索エンジンの上位に表示できれば、ユーザーの購買意欲が高い状態でサイトに誘導できます。さらに広告と比較して費用対効果が高いことが挙げられます。SEOはリスティング広告などを比べて短期間で効果を上げにくいですが、長期的な費用対効果には優れています。SEOはサイトの検索順位が上がれば、継続した効果が望めるためです。

SEO対策の費用感

SEO対策の費用には固定報酬と成果報酬の2つのパターンがあります。固定報酬の場合は初期費用が約5~20万円、月額は約20~40万円ほどです。成果報酬の場合、初期費用は約5~20万円、月額は1キーワードにつき1.5~30万円とされています。またサイトの規模によっても大きく費用が異なります。固定報酬型では月額ベースで費用を支払います。SEO対策コンサルティングを行い、内部施策を中心とした相談ができます。また毎月改善のための提案を受けられます。成果報酬型では、キーワードごとに成果報酬を設定します。成果が発生した場合にのみ費用が発生します。初期の提案以降は、細やかなフィードバックは行われないことが多いです。

会員登録をしてCraudiaをはじめる(無料)