テキスト入力・キーパンチの仕事・依頼

クラウディアで現在募集中のテキスト入力・キーパンチのお仕事依頼一覧となります。パソコンにテキスト入力する仕事や手書きの領収書や、売上伝票、品目コードなどを打ち込むお仕事一覧です。ひたすら、テキストや、手書き文字、数字を打ち込む単純な作業です。

もっと見る

キーパンチとは

キーパンチとはデータ入力の仕事のことで、キーパンチを専門とする人はキーパンチャーと呼ばれます。求人で「データ入力」と書かれている場合には電話対応や事務作業なども行うことが一般的ですが、キーパンチの場合はデータ入力のみを行います。キーパンチの仕事は大きく「エントリー」と「ベリファイ」の2つに分かれ、エントリーでは文字や数字をひたすら入力していきます。そして、入力されたデータに間違いがないかどうかをチェックするのがベリファイです。エントリーは経験がなくても初めやすい仕事であるのに対し、ベリファイを行うためには豊富な経験が必要です。エントリーのみ、ベリファイのみを行う場合もありますが、両方の仕事を交互に行う場合もあるようです。

在宅でできるキーパンチの仕事

キーパンチは需要のある仕事のためいろいろな会社から求人が出ていますが、在宅で行うことも可能です。生活スタイルに合わせた働き方をできるのは、キーパンチの仕事の大きなメリットだといえるでしょう。在宅のキーパンチの仕事で最も多いのは「単純データ入力」と呼ばれる仕事で、与えられたPDF情報や紙情報をひたすらにワードやエクセルに打ち込んでいきます。スピードはもちろんのこと、高い性格性も求められます。また、ネットで画像を探して指定された箇所に貼り付けるなど、文字入力以外の仕事もあります。どちらにしても、在宅でのキーパンチの仕事は集中力が必要となります。1人でもコツコツと同じ作業を続けられる人に向いている仕事だといえるでしょう。

キーパンチの費用感

キーパンチの仕事は時給制のものと成果報酬制のものがあり、時給制の場合は時給1000円ほどが目安になります。成果報酬制の場合は仕事によって単価に大きな差があり、1文字あたり0.1円~1円ほどです。当然のことながら、単価の高い仕事のほうが時間当たりの収入は多くなります。そして、成果報酬制の仕事で効率的に稼ぐためにはタイピングのスピードが重要になります。初めのうちはなかなか稼げなくても、作業効率が上がるにつれて短時間で稼げるようになります。在宅で成果報酬制の場合はタイピングが早くなくても仕事を得ることはできますが、しっかり稼ぎたいのであればキーボードを見ずに素早く正確にタイピングをする練習が欠かせないといえるでしょう。

会員登録をしてCraudiaをはじめる(無料)