ロゴデザイン制作の仕事・依頼

クラウディアで現在募集中のロゴデザイン制作の仕事依頼一覧です。企業イメージにあったバナー、イラスト、印刷物、チラシ、フライヤーなどに必要なロゴをデザインする仕事を募集中です。お客様の意図をしっかり理解し形にできる方なら今からスタート可能です。

もっと見る

ロゴデザイン制作の仕事とは

ロゴデザイン制作とは、主に企業やブランド・商品・ショップのシンボル的イメージを考案し作り上げる仕事のことです。ロゴは企業の理念や哲学などのコンセプトや未来のビジョンを描くコーポレート・アイデンティティの要素と、社会や市場に自社や商品・サービスの存在を発信し差別化するブランディング要素の2種類の役割があります。会社のコンセプトをイメージ作る要素はもちろん、1つのブランドとして多くの人に広めていくダイレクトメッセージとして大切なものになってきます。ロゴデザイン制作の仕事の進め方としては、まずロゴのコンセプトやイメージをクライアントと相談して共有します。クライアントからは経営理念や思いをヒアリングし、デザイン性だけではなく考案するロゴの持つ意味合いやストーリーがわかるロゴイメージを固めていきます。

ロゴデザイン制作に必要な資格・スキル

ロゴデザインは何よりもクライアントと共有するイメージがしっかり形にできているか、ということが大切です。ロゴデザイン制作に向いている人物とは、ビジネス感覚に優れ論理的に物事を考え組み立てることができる人です。デザインのセンスだけではなく、ロゴデザインをクライアントへ提出する時になぜこのデザインか、という意味合いやストーリー・商品開発と結び付けて説明できる能力が必要になります。ロゴデザイン制作に必要な資格は必須のものは特にありませんが、一般的なデザイナールートとしてはコンサルティング会社の社内デザイナーへの採用・CI・VIに強いデザイン事務所に入社することです。美術大学卒業という学歴やデザイナーとしての実務経験があると有利になります。

ロゴデザイン制作の費用感

ロゴデザイン制作を外部に依頼する費用は、個人のフリーランスやロゴ制作会社によって相場は変化します。個人フリーランスに依頼する場合、相場は2万円~3万円前後となります。また、プロのデザイナーの場合は5万円ほどの場合もあります。ロゴ制作会社に依頼する場合は、安くて5万円~20万円前後、実績のある会社になると15万円~30万円前後の費用になる場合もあります。さらに有名なロゴ制作会社にもなってくると100万円前後という費用もかかる可能性があります。個人フリーランスに依頼する場合のメリットとしては、起業したばかりの会社でも利用しやすい安価で制作できるというコスパの良さです。反対にデメリットとしては、会社にとってふさわしいかどうか費用対効果を図ることが難しいということです。制作会社に依頼するメリットとしては、デザインのレベルが高いだけではなく有名なロゴ会社への依頼をしたというネームバリューも高まるということです。デメリットとしてはコストがかなりかかるということです。一般的に、ロゴ制作会社よりも個人フリーランスやプロのデザイナーに依頼する方が安価で作成することができます。

会員登録をしてCraudiaをはじめる(無料)