データチェックの仕事・依頼

クラウディアで現在募集中のデータチェックの仕事依頼一覧となります。データ入力が済んだ資料について、誤入力などがないかを確認する仕事です。スピーディーかつ正確にチェックできるかがポイントになります。細かな作業が得意な方やデータチェック経験者はスタートできる仕事です。

もっと見る

データチェックの仕事とは

データチェックは、入力されているデータにミスがないかどうかをチェックし、ミスが合った場合には修正を行う仕事です。基本的には文字をチェックする仕事が多く、細部までしっかりチェックしてミスを見つけられるだけの注意力が求められます。データチェックのみで募集が出されている場合もありますが、データ入力と併せて行うことも多いため、タッチタイピングに慣れていると仕事を取りやすくなります。ワードやエクセルの基本的な使い方もマスターしておくといいでしょう。また、データチェックやデータ入力以外に書類のファイリングなども任される場合もあります。データチェックのみを行いたい場合には、きちんと募集内容を確認する必要があります。

在宅でできるデータチェックの仕事

データチェックの仕事は会社に勤務して行う場合と在宅で行う場合の2通りがあります。会社で行う場合はファイリングなどの事務作業も任される場合が多いのに対し、在宅の場合はデータチェックのみを集中して行うことができます。1人で黙々と同じ作業を続けることになるため、長時間集中して作業ができる人に向いている仕事だといえます。なお、データチェックの仕事はデータ入力の仕事に比べて熟練度が求められる場合があります。データ入力の仕事をしたことがない場合は、まずはデータ入力の仕事から始めると、データチェックの仕事も取りやすくなるといえます。データ入力をスムーズに行えるように、タイピングなどを練習しておくといいでしょう。

データチェックの費用感

データチェックは、時給の場合は約1000円が相場となっています。他のアルバイトと比べると時給はやや高めだといえます。在宅ワークでデータチェックを行う場合は時給制よりも成果報酬制が一般的で、1件あたりの報酬はファイルの大きさによって大きく異なります。また、修正箇所がある場合とない場合で報酬が異なる場合もあり、多く修正を行えばそれだけ報酬も高くなります。成果報酬制の場合は作業のスピードに報酬が左右されるため、できるだけ早く正確に作業を進めていく必要があります。データチェックの仕事ではミスを見逃さないことが重要であるため初めから早く行うのは簡単ではありませんが、経験を積むことによって作業効率を上げて報酬をアップさせることができます。

会員登録をしてCraudiaをはじめる(無料)