サーバー・ネットワーク構築の仕事・依頼

クラウディアで現在募集中のサーバー・ネットワーク構築の仕事依頼一覧となります。社内、社外ネットワークの構築、ネットワークケーブル工事など、サーバー・ネットワーク構築の仕事を募集中です。ネットワークエンジニア、サーバー構築スキルをお持ちの方はご覧ください。

もっと見る

サーバー・ネットワーク構築の仕事とは

業務システムやネットサービスを利用するために、サーバーとネットワークが必要になります。サーバー・ネットワーク構築の仕事は、新規でサーバーやネットワークを作る仕事です。サーバー構築では、サーバーとして使用するコンピュータを設置して、OSをインストールし設定を行います。OSに加えて業務システムやネットサービスを提供するのに使用するソフトウェアのインストールも必要です。ネットワーク構築では、ルーターなどのネットワーク機器を設置し、その設定を行います。ネットワーク機器の設置台数や設置箇所はネットワークの規模によりさまざまなです。設置したネットワーク機器にサーバーを接続させることで、業務システムを動かしたりネットサービスを提供したりできるようになります。

サーバー・ネットワーク構築に必要な資格・スキル

サーバーの構築では、LinuxやUNIX、Window Serverなどサーバーで使用するOSの知識とコンピュータアーキテクトの知識が必要です。また、Linux技術者認定資格を取得しておくといいでしょう。Linuxに関する一定の知識を持ち合わせていることの証明になります。ネットワーク構築では、ルーティング、TCP/IP、DNS、アプリケーションサーバーなどの知識が必要です。そしてこれらの知識を使ってネットワーク構築を行うには、論理的思考力が求められます。資格は、シスコ技術者認定やネットワークスペシャリスト試験などを取得しておくといいでしょう。ネットワークスペシャリスト試験はかなり難易度が高いですが、それだけスキルの証明に繋がります。また、サーバーとネットワークの両方の知識が必要となる場面も多いです。

サーバー・ネットワーク構築の費用感

サーバー構築を行うには、サーバーそのものを購入しなければなりません。その上でサーバー構築のために必要な設定などを行います。サーバーの購入代金は、安いものでも10万円はかかるでしょう。ある程度のスペックが要求される場合には、もっと高額になります。そしてメールサーバーとWebサーバー、ファイルサーバーを構築するのであれば、15万円程度が費用の相場です。さらに細かいサーバーを構築する場合には、その数に応じて費用がかかります。ネットワーク構築は、25台程度のパソコンを接続できる環境なら10万円程度が費用の相場です。また、接続するパソコンのネットワーク設定を行うのに、1台あたり5,000円から1万円程度かかります。トータルで見ると安くても50万円程度はかかるでしょう。

会員登録をしてCraudiaをはじめる(無料)