ランディングページ(LP)制作の仕事・依頼

現在募集中のランディングページ(LP)制作の仕事依頼一覧となります。クラウディアではユーザーを目的達成につながる、様々なランディングページの仕事を募集中です。より多くの顧客を引きつけ、効果的な集客ができるランディングページを作成してみませんか?

もっと見る

ランディングページ(LP)制作の仕事とは

ランディングページとは、ユーザーが最初にアクセスするページのことです。たとえばトップページに最初にアクセスすれば、そこがランディングページとなり、会社概要が最初であれば、そこがランディングページにあります。ただしWeb業界ではもう一つの意味があります。それが「広告施策用に作られた1ページ完結するページ」のことです。広告施策の効果を高めるために制作されますが、Web業界ではランディングページといえばこの広告用のページを指すことも多いです。ランディングページ制作では、打ち合わせ、デザイン、コーディング、動作チェックなどを行います。ランディングページは目的によってデザインが異なり、それぞれSEO対策も必要です。

ランディングページ(LP)制作のメリット

ランディングページ(LP)制作のメリットはまず、CVR率が高くなることです。一般的なWebサイトは、たくさんのバナーボタンやリンクがあり、ユーザーの関心がそれてしまいます。しかしランディングページは情報がすべて1ページに集約されており、他にリンクがないので離脱率が下がります。さらにユーザーが情報を見つけやすく、最後まで閲覧してくれる可能性が高いのです。そして1ページ内に情報が集約されているということは、ユーザーに理想的な順番で情報を伝えられます。通常のホームページでは、ユーザーがどこに移動するのか自由なため、効果的に情報を伝えられない場合もあります。その点ランディングページは1ページのみなので、上から理想的な順番で情報を伝えられます。

ランディングページ(LP)制作の費用感

ランディングページはそのデザインや発注先、製作期間によって異なります。多少デザインのこだわったランディングページを作りたい場合は10~30万円、ランディングページを使って本格的なWebマーケティングに取り組みたい場合は60万円以上かかることもあります。またどれくらいの作業を依頼するかにもよります。戦略設計・原稿・公開後の修正を自社でする場合はそれだけ安くなりますし、すべてを任せる場合は高くなります。ランディングページは集客を目的としていることが多いため、企業サイトほど価格に差はでません。とにかく安く制作したい場合は、フリーランスや個人の製作会社に任せる方法もあります。その場合は約10万円前後です。

会員登録をしてCraudiaをはじめる(無料)