チラシ・ビラ・フライヤーデザイン制作の仕事・依頼

クラウディアで現在募集中のチラシ・ビラ・フライヤーデザインに関する仕事依頼一覧となります。印刷用の入稿データまでの制作を行う仕事を募集しています。チラシ・ビラ・フライヤーのデザインを企画・制作し印刷するためのデータを作成できる方は、今すぐ対応可能です。

もっと見る

チラシデザインの仕事とは

チラシデザインの仕事とは、クライアントに依頼されたチラシを見やすくわかりやすくデザインしていく仕事のことです。特にチラシのデザイナーはユーザーの目を引きつつ、必要な情報が一目で伝わるデザインが求められます。大切なことは、クライアントなど依頼者からの要望も踏まえつつ目立つかどうか、わかりやすいかどうかという2つのポイントとなってきます。良いチラシを作るためには、まず「ターゲット」や「目的」を明確にしていくために5W1Hのフレームワークを抑えることから始まります。5W1Hとは、Who(だれが)・When(いつ)・Where(どこで)・What(何を)・Why(なぜ)・How(どのように)のことをいいます。チラシデザインの仕事において用意することは、チラシの構成要素を抑えたテキストや文章・写真やイラスト・DTPなどデザイン制作できるものが必要になってきます。また、チラシデザイナーには作る技術だけではなくチラシを見る消費者目線で魅力的かどうか客観視することも必要です。

チラシデザインに必要な資格・スキル

チラシデザイナーにとって必ずしも必要な資格は特にありません。それは、デザイナーの世界は個人のクリエイティブな能力やスキルが実力となってくる世界でもあるからです。しかし、チラシデザインの仕事をするにあたってPhotoshopやIllustratorなどのソフトを使用していくことになるので信頼の証拠として有利になるのが、Photoshopクリエイター能力認定試験やIllustratorクリエイター能力認定試験などがあります。他にも、チラシデザイナーにとって大切になってくるスキルとしては伝えたい内容を絞る力・人間の心理を利用する力・ワンポイントなど装飾を利用する力などになります。例えば、すべてを大きな文字にするのではなく伝えたい内容を1~2点ピックアップすることや、読み手の視線を考えた読みやすさなどの工夫をすることです。アピールポイントを付けていくなど、チラシデザイナーは色合いだけでなく印象に残る1枚を作る能力が必要です。

チラシデザインの費用感

チラシデザインを業者など外部に依頼する費用としては、個人事業主・印刷会社・制作会社・総合広告代理店の主に4社によって金額の相場が変わってくることが特徴です。A4サイズ片面カラー(コート90kg)で個人事業主の場合は25,000円~、印刷会社の場合40,000円~、制作会社の場合30,000円~、総合広告代理店60,000円~というのが相場価格となります。個人事業主の場合、費用は比較的安価で時間にも融通が効きやすいというメリットがあります。デメリットとしては、クオリティーがピンキリということや突然連絡が付かなくなるという可能性もあります。印刷会社の場合、デザイナーに依頼できるので高度なデザインが期待できますがデメリットとしては少部数が発注できない可能性もあることとなります。デザイン制作会社の場合、デザインのクオリティー面では他の会社よりもトップだと期待できます。総合広告代理店の場合、チラシだけではなく様々な媒体を取り扱っているメリットがありますが料金が高価という点と時間がかかる可能性があるのがデメリットとなります。

会員登録をしてCraudiaをはじめる(無料)