Web・ホームページデザインの仕事・依頼

クラウディアで現在募集中のWeb・ホームページデザインの仕事依頼一覧となります。企業のホームページやおしゃれなサイトの作成など、様々なWeb・ホームページデザインの仕事を募集中です。Webデザインの知識がある方、はじめてみてはいかがでしょう?

もっと見る

Web・ホームページデザインの仕事とは

Web・ホームページデザインの主な仕事は、企業や個人から依頼されたWebサイトのデザインを行うことです。クライアントが依頼した希望を再現できるように、デザイン構成を考えます。デザイナーの主な仕事は、Webサイトの構成・レイアウトを決める、デザインを作る、コーディングを行うの3つに分かれます。会社によってはコーディング部分を他の人間が行うこともあります。デザインといっても実際に絵を描いたりするわけでなく、クライアントの要望に応えるWebサイトを「設計」する仕事といえます。見た目だけでなく、情報更新のしやすさなどの使い勝手をデザインすることも仕事のひとつです。またクライアントの要望を的確に聞き取るコミュニケーション能力も要求されることがあります。

Web・ホームページデザインに必要な資格・スキル

Web・ホームページデザインに必須な資格はありません。知識とスキルさえあれば、未経験でも仕事が可能です。ただしやはり資格があった方が就職・転職に有利な場合も多いです。たとえば「ウェブデザイン技能検定」は国家資格で、Web制作に必要なスキルや知識があることを証明できます。知識としては、Webサイトの構築とデザインに関わるHTMLとCSSの知識やスキルは必須です。また「Illustrator」や「Photoshop」などもスキルもあるといいでしょう。また使い勝手の良さや目をひくデザインを生むデザイン力は必須です。さらにWebサイトを構築できるコーディング力も必要です。デザイナーはクライアントの要望に応える必要があるため、ある程度のコミュニケーション能力も求められるでしょう。

Web・ホームページデザインの費用感

費用はホームページの規模や要望によって大きく異なります。ここでは全体の製作費用ではなく、デザイン費用のみをご紹介します。トップページのデザインは約5万円~、下層ページベースデザインは約15,000円~、下層ページデザインは約8,000円です。トップページのデザイン案サンプルを追加する場合は、1つにつき約25,000円~ほどです。デザインに有料の写真やイラストなどを使用する場合は別途費用が必要です。またプロのカメラマンに撮影を依頼する場合も別途費用がかかります。Webサイト全体を製作するためには、これに打ち合わせやサイト構成資料を作成するための「ディレクション費」や「コーディング費」、「メールフォーム設置費」などもかかります。

会員登録をしてCraudiaをはじめる(無料)