タブレットPCをお持ちでないあなたへ~。タブレットPCの魅力をご紹介!

みなさんはタブレットを使っていますか? パソコンやスマホを使っている人は多くても、タブレットを使っている方は少ないかもしれませんね。
それでは、今回はタブレットについての紹介をしてみることにしましょう。

パソコンがあるから要らないんじゃない?

あなたはパソコンをどんなことに使っていますか? ネットサーフィンをしたりメールチェックをしたり、あとはちょっとした文書や表を作るくらいではないでしょうか。これらのことはタブレットでも可能ですので、心配は要りません。

特殊な業務に使うなど、仕事メインで使おうとするときにはパソコンが必要なことはありますが、多くの人にはタブレットがベストチョイスだと思います。特に、雑誌を読む場合にはタブレットがピッタリです。

でも、マウスもキーボードもないタブレットは、これまでパソコンを使ってきた方には取っ付きにくいものかもしれません。どうしても慣れ親しんだキーボードで文字を入力したいというのなら、外付けのキーボードを使う方法もあります。

ただ、周辺機器を使うとタブレット本来の気軽さが損なわれてしまうかもしれません。確かにキーボードがあると格段に文字入力がしやすくなるのですが、それほど文字を入力しない方は外付けキーボードを使わないスタイルにもチャレンジしてみてください。

どんなところがいいの?

タブレットのいいところは何といっても手軽なこと。あんまり行儀はよくありませんが、ノートパソコンと比べると寝そべって使うのもラクラクです。普段使っているスマホとあまり変わらないので使い勝手で困ることも少ないと思います。

「そういうことなら、スマホがあるからタブレットなんて要らないよ」そんな声も聞こえてきそうですが、タブレットの魅力は画面が大きいことだけではないのです。実際、デバイスとしては大きいだけといえなくもないのですが、大きいということが使い方の可能性を広げてくれます。リビングで写真を見るというような場面でも、家族とアルバムを見るような体験ができますし、電子書籍や細々としたサイトの文字も見やすくなります。本体が大きい分バッテリー容量も大きくなるので、使える時間も延びますね。

他に得意なことといえば、ペン型のアクセサリを使って図や絵を描けることでしょうか。パソコンで絵を描こうとするとペンタブレットを用意するのが現実的でしたが、タブレットならペンを使うことはもちろん、指を使って絵を描いたり写真を編集したりすることもできます。マウスやキーボードを使わずに指を使ってすべての操作をするというのも新鮮なことだと思います。

パソコンの場合は設定が複雑だったりして面倒なこともありますが、タブレットには面倒なことがほとんどないこともメリットといえるでしょう。ほとんどのノートパソコンよりもコンパクトで軽いため、持ち運びがしやすいことも挙げられます。少し前のPCのようにハードディスクを内蔵していないので、ストレージのトラブルは少なく、動作レスポンスもいいですよ。

どんなのを買ったらいい?

タブレットに使われているOSにもいくつか種類があります。今使っているスマホと同じOSが搭載されているものを選ぶのも良いでしょう。

ストレージ容量については、それほど気にし過ぎることはありません。アプリをインストールするだけの容量は必要ですが、データについてはクラウドの利用を前提としているところがあるためです。本体にデータを入れ過ぎないようにすることで、本体が故障したときにもスムーズにデータの移行ができるようになります。これはパソコンでもおんなじですね。

おわりに

人それぞれ、その人の使い方にもよるのですが、たとえばパソコンが個人向けコンピュータの完成形だとすると、タブレットはまだ発展途上のデバイスだと考えることもできます。そのため、これまでパソコンでやってきたことを全部タブレットでしようとすると面倒だったりできないこともあると思います。

しかし、パソコンにも問題や課題は残されています。それはパソコン向けのOSを搭載したタブレットPCでも同様でしょう。タブレットでもそのうちパソコンと同じことができるようになると考えるのではなく、タブレットに合わせた使い方と解決方法を目指すのはどうでしょう。

お財布には優しくありませんが、今パソコンを使っていてタブレットにも興味があるという方は両方揃えてみては。あなたもコンピュータとの新しいお付き合いをはじめてみませんか?

ライター:ヒゲッパ

関連記事

ITからIotの時代へ

スマホ疲れを感じたら、試してみたいデジタルデトックス

AR、VRって何?どんな形で社会の役に立っているの?

したいことをするためにスマホを使おう

AI×VR!作品から見るこれからの世界

ガジェットと子ども心