意外と知られていない探偵の仕事

探偵と言えば、テレビドラマやアニメなどでたまに見かけることがありますが、実際の探偵は実に様々な依頼を請け負っています。中でも物探しや尾行といったことが挙げられそうですが、そのほかにもこんなことまでという仕事もあるようです。
この記事では、探偵が請け負っている主な仕事内容について紹介していきます。

探偵の仕事は人間関係に関することがメイン

探偵の仕事の多くは人間関係に関する依頼が多いと言います。依頼主から対象となる人物の動向を探ってほしい、付き合っていた人ともう一度やり直すための復縁工作をしてほしいという依頼も多いようです。

浮気調査

パートナーが浮気をしているかもしれないという疑念を抱き、探偵に動向を調査してほしいという依頼が一番多いようです。すでに浮気に気付いており、証拠固めのために依頼するケースもあると言います。また、カップルの場合では浮気をしていないかを調べたいと依頼もあり、ただ単に知りたいという理由で調査を依頼することもあるようです。

別れさせ&復縁工作

対象者に偶然を装って近づき、依頼主の望む方向に心理誘導をしていきます。あくまでも心理誘導が目的なので、肉体関係などは一切持たないことが原則です。別れさせ、復縁のどちらも相手の深層心理に入っていくものなので、この手の仕事はある程度経験がある探偵に依頼したいところでしょう。

電話代行

一般的にはアリバイ作りのためなどに、依頼者と同行して家族などからの電話に対して代わって居場所を伝えます。この手の依頼の場合は、依頼内容によって受けるか否かが分かれるので、電話代行を依頼する場合は代行をしてほしい事情を詳しく話してみましょう。

素行調査

付き合い始めた異性の素性や子供が親のいないところで何をしているかなど、素行を調査してほしいという依頼も少なくありません。例えばお見合いパーティーなどで意気投合した相手について調べてほしいということや、子供の行動の不審に思うところを調査してほしいといった依頼があります。

こんな依頼も…

探偵の仕事にも専門にしていることや得意なものが分かれています。中には一風変わった依頼もあるようです。
・ペット探索
・盗聴器調査
・ストーカー調査
・DNA鑑定 等
探偵は、このほかにも様々な依頼を仕事として請け負っています。

仕事の流れについて

探偵の仕事は依頼主からの依頼内容を吟味して、依頼を受けるか否かを決めます。万が一にも犯罪性のある依頼に加担するわけにもいかないので、依頼に正当性があるかどうかが大切です。

依頼内容の打ち合わせから依頼遂行まで

まずは依頼主と依頼内容について詳しい打ち合わせです。調査対象に対して詳しいヒアリング等を行いながら、調査など依頼を実行する計画を決め、報告内容に含める事項を決定します。
探偵の仕事に関しては探偵法という法律があり、その範囲を超える違法性を含んだ依頼と判断されれば断られることもあるので、依頼内容についてはできるだけ詳しく正直に話しておく必要があるでしょう。なお、収拾できる情報の範囲については違法な調査でなければ入手できない情報以外であれば請け負ってくれることが多いです。

依頼金額は動いた分だけ

探偵への報酬は、時間制や成功報酬制など事務所ごとに異なっています。大まかには投入される人数や調査日数などが大きく関わり、大体平均して30万円程度が基本的な調査相場のようです。一日あたりに換算すると概ね8万円前後を目安にしておくと良いでしょう。

興信所より安く済む

浮気調査や素行調査の場合は、興信所でも同じような依頼ができますが、こちらは探偵と比べて仕事の精度は上であることが多いものの、料金体系としてはかなり高額なものになるので、予算が厳しい場合には探偵に依頼するのも手です。

スケジュールはきついがやりがいがある仕事

探偵の仕事はいつ依頼が入るかわからず、調査を行う上でも何時間も張り込まなければならないことも少なくないため、スケジュールが過密化しやすいです。そのため長期休暇が取りにくい傾向にありますが、その分能力的な評価を得る機会が多く、昇給の待遇面では一般企業よりも良いと言われています。例えば探偵に必要な尾行の能力や、営業能力、HPを作れるなどといった実務に直結する能力が評価対象のようです。
大手の探偵事務所に勤めている人は、きつい面はあるものの、やりがいのある仕事だと話しています。

ライター:もんきち

関連記事

男の浮気がバレるきっかけとは?

その浮気おいくらですか?慰謝料から見る浮気の相場!

「もしかしたら私、浮気されてるかも」そう感じたら読んでみてほしい話

浮気はなぜバレる?浮気している人の特徴や浮気を見破る方法をご紹介!

そこからバレるの!?浮気のバレ方集

浮気調査を探偵に依頼したときの費用とコストを抑えるポイント