釣りをすると幸せになれる!?魚釣りに興味がないあなたへ。

あなたは釣りをする人ですか? 小さい頃に少しくらいはやったことがあるのではないでしょうか。でも、もしかしたらまったく釣りに触れたことのない方がいるかもしれないので、今回は少しだけ釣りについてのお話をさせていただきたいと思います。

ここでは仕掛けなどの具体的な事柄については触れません。この記事は楽しく釣りをしていくためのちょっとしたお誘いのようなものだとお考えください。それでは、早速始めてみましょう。

どんな釣りをする?

釣りにもさまざまなスタイルがあります。船に乗って磯や沖へ向かうのもいいし、灯台のある堤防に行くというのもいいものです。星空を眺めながら夜釣りをするのもいいし、早朝から出掛けて日の出を拝むのもいいですね。

釣り道具を車に積んでおいて、休日前の仕事上がりにそのまま好みの釣り場へ行き、ひたすら釣り三昧。そういった楽しみ方もあります。釣りをする日の前後にリールなどの手入れをしたりするのも、釣りの楽しみの一部だといえるでしょう。

釣りの目的も、今晩の食事のためだったり、一人になって物思いに耽るためだったり。極端な話、釣りをするということは魚を釣り上げることだけが目的なのではありません。

釣りのスタイルは人それぞれなので批判をするつもりはありませんが、個人的に釣りは一人でするものだと思っています。そうはいっても、釣りの話を誰ともしないわけではなく、普通に釣り好きな方と話はするのですが、その人と一緒に行くということはしない、といった感じです。

かといって、あなたも一人で行くべきだとはいいません。ただ、周りに流されるだけでなく自分なりの釣りとの付き合い方を見つけてもらえたらいいな、と考えているからです。

どこで釣る?

釣り場は自分だけのものではないので、釣れるとこならどこへでも入っていいわけではありません。釣り人はどこにでも居るといわれることがあります。禁止されていたり、危険なところだったりしてもどこにでも行ってしまう人がいることからいわれる言葉です。そんなふうに思われないように、節度を守ってマナーある釣り人を目指してほしいですね。

注意しておきたいことは、身を守るためにライフジャケットなどの装備を整えておくことと、荒れそうな天気のときには釣りに行かないこと。あえてそんな天気のときに出掛ける物好きの方もいますが、あなたは魚釣りを仕事にしているわけではないのですから、やめておいてください。長く付き合える趣味としての釣りをして行きましょう。

どうやって釣る?

子どもの頃は好きに使えるお金を持っていなかったので、ゴカイやミミズを取りに行くことから始めていました。あなたはそんなことをしなくてもいいですが、もちろん餌から始めるのもアリです。釣具屋で活きた餌などを調達するのもいいし、ルアーを使って動きで釣るという方法もあります。魚釣りというものは、どの餌なら釣れるというほど単純なものではないので、ケースバイケースで選ぶようにしてください。

いうまでもないことですが、釣りは競争ではありません。魚の数を競うこともないし、釣れないからといってイライラする必要もありません。もし丸一日費やした釣果がゼロだったとしても、釣りを一日できたのだからよかったと考えてみてはどうでしょうか。実際のところ、負け惜しみのようにそう考えなくても、またすぐ行きたくなるものなのですけども。

キャンプもいい

川釣りをするときには調理器具も忘れずに。自分で釣り上げた魚を川辺で焼いたり蒸したりして食べるのは格別ですから。そういった意味では、キャンプと川釣りは相性が良いといえるでしょう。キャンプを趣味にしている方はぜひ釣り道具を持ち物に加えてみてください。

釣りは車やバイク、キャンプを趣味にするのと似たようなところがあって、自分だけのいろいろな楽しみ方が可能です。大勢で集まるのが好きな方も、誰かと一緒に行動するのが苦手なソロ派な方にも、釣り道は広く開かれています。

幸せになれるかも

聞いたことがある方もいると思うのですが、釣りについて古くからいわれている言葉があります。

一時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。
三日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。
八日間、幸せになりかったら豚を殺して食べなさい。
永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。

こんな言葉も残されているくらい、釣りとは奥の深い(?)ものなのです。

おわりに

少しは魚釣りに興味が出てきましたか? 少しでも興味を持ってもらえたなら、まずは道具にこだわるもいいし、服装にこだわるのもいいですね。逆にまったく道具にこだわらないっていうのも良いものです。
単純に水面へ糸を垂らすという行為だけでも、今度の休みの予定に加えてみてほしいと思います。

ライター:ヒゲッパ

関連記事

釣った魚は一体誰のものなのか?

冬だからこそ釣りに行こう!ルアーで釣れる魚と冬を感じる味わい深いキャンプ!

釣りガール~ブラックバス釣り~