冬だからこそ釣りに行こう!ルアーで釣れる魚と冬を感じる味わい深いキャンプ!

冬は寒くて外に出るのが億劫、、釣れる気がしない、、確かに冬は夏に比べ魚が釣りづらくなるシーズンです。でもだからこそ釣りに行こう!今回は冬に釣れる魚と狙い方、冬を味わうキャンプの楽しみ方を紹介いたします!

なぜ冬は釣れないの?

なぜ冬は魚が釣れないのかその理由を説明しましょう。

プランクトンの数が減るから

なぜ冬に魚が釣れないのか、それはおかっぱりからルアー、またはエサを投げて届く範囲に小魚のエサとなるプランクトンがいなくなるからです。冬は水温が低くなり、プランクトンの数が減少します。つまりそうなるとプランクトンを食べる小魚が減りそれを捕食するフィッシュイーターが減ります。なので長い冬を生きるためにはこのような大型魚はエサを求め沖に出てしまうのです。

冬にも狙える!冬の美味しい魚!

「フーン、、魚がいないんじゃあなぁ、、」いえ、諦めるのはまだ早いです!冬だからこそ美味しい!釣れる魚を3つ紹介します!

1.アイナメ

生息域…日本沿岸に広く生息
呼び名…愛魚女、鮎魚女、アブラコ
調理…「愛魚女」の呼び名で知られる魚、市場にはあまり出回らない高級魚。淡白な白身で骨が少なく川に脂が多いため煮付けや刺身、唐揚げなどどう調理してもおいしい魚です。

<狙い方>
根魚(ロックフィッシュ)と呼ばれる魚でその名の通りテトラポットや沈み根、岩礁帯などの障害物についています。なのでポイントが絞りやすくテトラの間に落とし込んだり根の周りをリトリーブさせて誘い出すことができます。

ルアー…テキサスリグやキャロライナリグに根がかりしずらいオフセットフック、ワームは甲殻類を意識したクロー系のワームを使います。
エサ…根がかりしづらい構造で錘と針が一緒になったシンプルな仕掛けです。虫エサはイソメやゴカイなどを使用します。

2.スズキ

生息域…北海道南部から九州までの沿岸
呼び名…大きさにより呼び名が変わる出世魚(セイゴ→フッコ→スズキ)
調理…癖のない白身魚であっさりとした味わい、高級食材のスズキは刺身はもちろん塩焼き、カルパッチョなど和食、洋食でとても重宝される魚です。

<狙い方>
ルアー…ミノー、メタルバイブ、
エサ…イソメなどの虫エサ

ソルトルアーフィッシングの代表格であるスズキは時期によって捕食するエサが違います。冬のスズキはイワシなどを捕食するためミノーやメタルバイブを使うといいでしょう。河川や港湾内など比較的ベイト(エサとなる小魚)がいるとこであればどこでも狙えます。またスズキは群れることもある魚なのでタイミングさえ合えば大量も狙えるかも!(筆者は一投一魚を経験しました、、)またシーバスルアーは種類が豊富なのでこの機会に釣具屋さんで自分好みのルアーを探しに行くのもいいですね!

3.ヒラメ

生息域…千島列島を含む日本の沿岸
呼び名…ソゲ、北海道では「てっくい」、東京湾では1kg以下は「ソゲ」と呼ばれます。
調理…白身魚の中でも特に淡白で、とてもおいしい魚で知られています。寿司ネタにもある「えんがわ」は脂ののった歯ごたえでとてもおいしい部位です。その名の通り平べったい魚のなので三枚おろしではなく、5枚、または7枚おろしにします。刺身、煮つけ、ムニエルなど多彩な料理が魅力の魚です。

<狙い方>
ルアー…ミノーや遠投のきくメタルジグ、ジグヘッド+ワーム
エサ…イワシやアジなどの小魚を使った泳がせ釣り

河口部や、港内、港の外海、サーフから狙える魚。獰猛なフィッシュイーターなので小魚を模したミノーやワーム、サーフでは遠投をきかせたメタルジグがよいでしょう。ルアーフィッシングでのファンがとても多い魚。ヒラメは底にいるイメージですが、活性が高いときは表層までルアーを追いかけてくる意外とアクティブな魚です。狙いたい深さに合わせてルアーをチョイスするといいでしょう!

それでも釣れないときは。。。

思い切って釣りとともにキャンプはいかがですか?冬だからこそ味わえるキャンプの魅力を紹介します。

1.外で味わうコーヒー、即席のラーメン

外で味わうコーヒーや袋めんは格別です。コンロなどもって寒い体をあたためるのにもいいでしょう。

2.暖かい焚火

施設や釣り場によってはバーベキューや焚き火が起こせる場所もあります。仲間と一つの焚き火台を囲みながら温まる、風情がありますよね。

3.満天の星空

冬は海水とともに空気も澄んでいます。焚き火を囲みながら毛布にくるまりながらでもよし、寝袋のなかからでもよし、外で見る星はとても綺麗です。

さいごに

いかがでしたでしょうか?確かに冬の釣りは厳しい部分もありますが意外と釣れる魚も多く美味しいのが魅力ですね。防寒対策をして竿とキャンプ道具を持って仲間たちと「ひと冬」の思い出を作ってみたらいかがでしょうか。長文にお付き合いいただきありがとうございました!

ライター:あきんぼ

関連記事

釣りをすると幸せになれる!?魚釣りに興味がないあなたへ。

釣った魚は一体誰のものなのか?

釣りガール~ブラックバス釣り~