2018年も残りわずか!!ポイントを押さえていつものコーデにプラスするだけでトレンド顔。

2018年も残りわずか!!ポイントを押さえていつものコーデにプラスするだけでトレンド顔。

2018年も残り少なくなってきましたね!クリスマスや忘年会、年末年始はとにかく外に出る機会が多いですよね。毎回服を揃えるのも大変だし、ただでさえ出費が多いのに洋服にかけている暇もなければお金もないという方にここだけ押さえていつものコーデにプラスするだけで今年の冬を乗り過ごせるトレンドご紹介します。どれもクローゼットに眠っているものやプチプラで揃うアイテムです。

ワンポイントで入れるトレンドカラー

冬ってどうしても重ね着が多くて毎日コーディネートを考えるのが大変。いつもの服装のどこかに取り入れるだけです。ワントーンコーデに差し色で小物で色を入れてもいいですし、大胆にスカートやニットに取り入れてみるのも○ベーシックな服装のどこかに入れるだけで他はシンプルにまとめるとこなれた感じなります。暗めな色味や今年トレンドのベイクドカラーにも合う!

#フューシャピンク

ネイビーとの合わせが流行りなフューシャピンク。鮮やかな赤に近いピンクです。派手な色味なので今までピンクは苦手!と言っていた方でもバッグやアクセサリーなど差し色として使われているアクセントカラーに。まずは少量で入れてみてください。

#淡いトーンの色味

ショッピングしていてコートでもよく見かけるんではないでしょうか?
中でも人気なのがブルーとパープルです。冬は濃い色味が当たり前でしたが、今年から春に使うようなトーンが主流になってきました。春先まで長く使えるし優しい印象にもなるとメリットが意外にたくさんあるんです。淡いトーンのワントーンでつくるコーディネートも可愛らしく仕上がります。

異素材な生地に柄デザイン

花柄やチェック柄など定番の柄は持っている人も多いと思います。今年はその上をいく柄と柄の組み合わせ。異素材ミックスなアイテムなど一枚で様になるアイテムもたくさんあります。持っておくとオシャレに使えるアイテムたちをご紹介します。

#アシンメトリーな柄スカート

チェックの柄×マルチストライプ、花柄×ドット柄など組み合わせは自由自在な時代になりましたが、まだ難しいという方や抵抗がある方も多いはずです。そういう方にもアシンメトリーな柄スカートをオススメします。一着持って入ればトップスは簡単に決まるはずです。色んな柄や色味が入っているのでトップスはどのカラーをもってきても大丈夫!ぜひ一枚挑戦してみてください。

#ファーアイテム

エコファーアイテムなど何年か前にも流行っていたのでクローゼットに残っている方も多いはず。これなら簡単で首元やポーチなどさりげなく取り入れやすいですし、ファーは馴染みがいいので品よく大人なコーディネートにも合わせやすい。どのシチュエーションでも使えるベーシックな色味のファーアイテムを重宝しておく。

#ひとつは絶対必要なアニマル柄

レオパード柄に加えて、パイソン柄やクロコダイルなど年々種類が増えてきているので自分に合う柄や好きな柄を選びやすい。9対1の割合が丁度いい使い方!靴やベルトなどおしゃれな人はさりげなく使ってます。今年はカラーバリーションなども多くでているのでまだ持っていない方は是非トライしてみてください。

春まで使えるトレンド

#レギンス

少しずつ見かけるようになってきたレギンス、寒さの対策にもなって便利。ミモレ丈のワンピースやミニのスカートに合わせたおしゃれなレギンスがたくさん!スリットの入っているものやラインが入っているものなど春まで続くトレンドなのでひとつは揃えて置くと◉

#レース生地

レース生地は春夏に使っていましたが今はコートのインスタイルにも取り入れられています。ちょっとしたレース使いならオフィスでも使えますし、女性らしさもアップ。
ジャッケットを羽織って辛口にするのも◉

冬だからできる色使いで重ね着

冬はたくさん色を使えるシーズンですよ♪トレンドさえ掴んで自由に組み合わせをすれば誰でも簡単にコーディネートできます。今年は大ぶりのピアスやウエストマークのベルトなど取り入れやすい場面が様々です。カラーや柄が難しいものはバックやアクセの小物アイテムから少しづつ挑戦してみましょう。そうすると合わせ方も覚えてきますし、ファッションの幅が広がって楽しいですよ。是非、今しかできない重ね着で今年の冬イベントも盛り上げて行きましょう。

ライター:yukichi

関連記事

日本のファッションのトレンドと傾向

2018年冬ファッションで抑えたい、注目トレンドアイテムは?

オシャレも防寒も諦めない! 冬のあったかコーディネイトアイデア

秋冬は大胆カラーがトレンド!カラー使いが苦手でも取り入れるコツをご紹介