肌のお手入れと体臭

みなさんは体臭についてどのように考えていますか。

なかなか自分で気づくのは難しい体臭。周りの人から指摘されたりしないかと気がかりになったりするものですよね。でも、ただ単に臭いを消すことを目的にすればいい、というものでもないのです。ここでは肌と体臭についてのお話をすることにしましょう。

体臭は必要だった

どうして体から臭いを発生するのでしょうか。猫などの狩りをする肉食動物には体臭が少ないものもありますが、多くの動物はそれぞれの体臭を持っています。動物の場合は、ご存知のように自分の縄張りを主張するために使われているのですが、人間は法律に基づいた契約で縄張りを主張するようになり、臭いで縄張りを主張する必要がなくなってしまいました。現代人の生活にもう体臭は要らないのかもしれません。

でも、好意を寄せている人の匂いが落ち着くとか、気に入らない人の臭いには嫌悪を感じる、などということはありませんか。他の動物と比べると人の嗅覚は退化しているとされていますが、花や食べ物の匂いを嗅ぐときだけでなく、鼻が利くという言葉にもあるように、なにかを感じるときの判断材料にもなっていると考えられます。

洗えばいいわけではない

臭いは皮膚の上にある皮脂が細菌と反応することから発生します。それなら皮脂を落としてしまえばいい、とばかりにお風呂でゴシゴシと洗ってしまうとどうなるでしょう。皮膚から皮脂がなくなってしまい、水分が蒸発しやすくなるため、肌がカサカサに乾燥してしまいます。そうなると肌が外部からの刺激に敏感になって、かゆみを感じたり肌荒れの原因になってしまうことがあるのです。

洗い過ぎてしまうことの弊害は、肌が乾燥することだけではありません。皮膚の上から皮脂を除去してしまうことで、体の方は皮脂が足りないと判断してさらに多くの皮脂を作り出す、という悪循環を生み出してしまうのです。

体にとっての清潔とは

本来、皮脂は臭いを発生する悪玉ではありません。皮膚を守るためのバリアの役割を担っているのです。石鹸やシャンプーで体を洗い過ぎて皮脂のバリアを壊してしまうと、皮膚が細菌などの外敵からダメージを受けやすくなってしまいます。本当は皮脂が皮膚を守ってくれているのです。そういう訳で、肌のトラブルを避けるためにも、体を洗うときには皮脂を落とし過ぎてしまわないように、優しく汚れを落とすようにしましょう。

それでも肌が乾燥して気になるときには、クリームなどで保湿対策をするようにします。キレイにしようという気配りは素晴らしいことなのですが、もともと体が持っている防御システムを十分に発揮させることで、肌の健康と正常な体臭を手に入れることができるのです。

汗をかくのは大切なこと

汗も臭いの発生要因の一つです。今の時代、汗をかきたくないという人が多いのではないでしょうか。汗をかきながら仕事をするのが好ましくないとされる職業もあるかもしれません。そしてなにより、汗をかくことに対してのイメージが良くないという雰囲気があるように感じます。しかし、人の体は汗をかいて体温の調節をするようにできているため、発汗を抑えた生活ばかりをしていると困ったことが起こってしまいます。

空調の効いた部屋に居過ぎることで、汗をかきにくく体に熱を蓄えやすい体質になり、熱中症になりやすくなってしまいます。このことは体臭にとっても悪影響があります。皮膚の中に臭いの原因物質が濃縮されていくことで、強い体臭を発生させることにも繋がってしまうのです。

気持ちのいい汗をかこう

夏のエアコン設定温度を少し高めにするだけでなく、涼しい時間帯に活動するなどの工夫をして気持ちのいい汗をかくようにしましょう。そのときにはサウナや入浴などの汗を出すことを目的にするよりも、体を動かすことで汗をかくようにした方が良いと思われます。たくさんの汗をかくことで、汗を分泌する汗腺が鍛えられて体臭予防の効果も期待できます。

汗をかいた後は早めに拭き取るようにして、雑菌の繁殖から来る臭いを防ぐことも忘れないように。ストレスが溜まっていたり疲れているときには、臭いの強い汗が出るようですから、できるだけゆったりした生活を心がけることも大切です。

まとめ

皮膚のバリア機能を損なわないよう、体を洗い過ぎないことに注意して、気持ちよく汗をかくなどの人間の体に合った生活をすることで、健康的な体臭にすることは可能だと思います。それでもやっぱり臭いが気になる方には消臭シャツというものもあります。その上で、どうしても香りが必要なときには香水などを使って匂いを身につける、というような対策を考えてみてはいかがでしょうか。

最後に一つだけ注意点があります。あまりエアコンを使わない子ども時代を過ごした私たちと違って、今の子どもたちは汗をかきにくい体質であることが多いです。特に暑さに対して、私たちと同じ感覚を子どもたちに求めることはしないように気をつけたいものです。

ライター:ヒゲッパ

関連記事

続かないことに劣等感を感じていませんか

汗で悩んでいる方注目!汗の基礎知識と臭い対策をご紹介!

女性の私が、毛深い事をコンプレックスに思わなくなった理由│人生で学んだ本当の“美しさ”とは

劣等感のあやしかた

ネガティブ思考とうまく付き合うコツ

クサい口臭対策おすすめの方法と大人の伝え方