スポーツカーという乗りもの

みなさんはスポーツカーについてどのようなイメージを持っていますか。

カッコ良いデザインでボディカラーはレッドとか、とにかく速く走れて高級感があるとか、人によっていろいろなイメージがあると思います。私のような者がスポーツカーについて語ることはおこがましいことかもしれませんが、私の考えるスポーツカーというものについてお話ししたいと思います。

スポーツカーの特長

シートを低く作ってある

スポーツカーは運転することを楽しむための軽快な乗用車。その楽しみの一つであるスピードを感じやすくするために着座位置が低くなっています。ドライバーの視線を低くすると、ミニバンのような視線の高い車と比べてスピードを感じることができるからです。スピード感が増すということはスピードの出し過ぎを防ぎ、安全運転をすることにもつながります。さらに着座位置が低いため、前の車との距離が近くに感じられ、車間距離を自然と適切に保つことができるという効果もあります。

ボディデザインの理由

スポーツカーのボディデザインは、いかにもスピードが出そうな躍動感あふれるスタイルをしているものがあります。けれども、そうだからといってハイパワーな車ばかりではありません。先ほど述べた、ドライバーの視線を低くするためにこのようなデザインになっていると言っても過言ではないでしょう。ボンネットの左右が張り出しているのは、実はボディの大きさを把握しやすくするために役立っているなど、意味があるデザインなのです。タイヤやホイールサイズの選択にしても、性能を高めるためだけではなく全体的に統一感を持たせるための要因の一つなのです。

演出がされている

スポーツカーのすぐ横に立ち、運転席のドアを開ける。運転席に滑り込み、シートとミラーを最適な位置に調整する。このような、走り出すまでの一連の動作を含むすべてがスポーツカーに乗るということ。演出というのはわかるけど室内が狭いのはダメ、という意見があるかもしれません。確かにスポーツカーとしての雰囲気を重視するために室内空間はコンパクトになっていることが多いでしょう。しかし、スポーツカーは「乗る」というよりも「着る」ものだというふうに考えるとタイトな空間にも納得がいくのではないでしょうか。

作り手の思いが込められている

車への思い入れが強く反映されていることが多く、ときに作り手のこだわりを実現するために効率よりも感性に訴えることを優先した設計になっていることがあります。他の車種のパーツを流用しても機能上は問題のない部分、一例として、ドアノブに専用のパーツを開発していたりすることが挙げられます。スポーツカーは費用と時間をかけて、理想を追い求めた作りをされているのです。

駆動方式は気にしない

以前は「後輪駆動でなければスポーツカーじゃない!」という風潮が少なからずありました。現在では一部の高級車や業務用のトラックを除いて、ほとんどすべての車が前輪駆動もしくは前輪駆動をベースとした四輪駆動となっています。ところが、幸いなことにスポーツカーを楽しむのに後輪駆動である必要はありません。後輪駆動ならではの良さがあるのは事実ですが、他の駆動方式にもその方式ならではの良さ、楽しみがあるからです。

スポーツカーと日常生活

人からどう思われるのか

周りの人(私の奥様)が言っていました。「スポーツカーに乗ってる人はあんまりカッコいい人がいないね」と。でもそれは残念な見方ではないでしょうか。スポーツカーに乗る人は、自分の姿を誰かに見せようとしているわけではないのです。ただ純粋に自分の楽しみのために乗っているのだろうと思います。周りの人から見える流麗なボディスタイルは、なんといっても運転をするあなたのために用意されているのです。周りからどう見えるのかについて自意識過剰になったりしないで、堂々とスポーツカーに乗りましょう。

ドライバーにもやさしい

車との一体感を与えてくれるボディは、ドライバーに車の動きを濃密に伝えてくれます。狭い道でも運転しやすく駐車場にも停めやすいため、どこにでも一緒に出かけたくなることでしょう。また、いくら作り手の思いが込もっているとは言っても、すべての部分を新たに開発しているわけではなく、エンジンなどのコンポーネントは低燃費な車と共用している場合もあり、燃費の良いことが多いです。

おわりに

駆け足ではありましたがスポーツカーについて私の思うところを述べてみました。近頃は環境に優しく燃費の良いことが最優先とされ、スポーツを全面に押し出した車が少なくなっただけでなく、若者の車離れが著しいと言われています。ハイパワーのためだけに燃費の悪さを気にかけず、辺りに騒音を撒き散らすような車がスポーツカーなわけではありません。必要十分な性能を持ち、街中でも扱いやすく、ドライバーの気持ちを豊かにしてくれる車。そういう車のことをスポーツカーと呼ぶのだと思います。

車なんて走れば何だっていい、そう思っている方々が少しでもスポーツカーに興味を持っていただけたら幸いです。

ライター:ヒゲッパ

関連記事

自動車保険を適用する際に気を付けたい事

日本の自動車保険制度についての詳しい説明

夏の肌荒れ対策

いまどき自分の車を持つ理由

カーリースのメリット・デメリットは?新車カーリースの選び方

高速道路の移動をお得に!ETC割引とETCマイレージサービス